たんぽぽコーヒーは、母乳育児に良い

母乳の出が良くなるコーヒーとは

今母乳育児中のママの間で話題となっているコーヒーがあります。それは、たんぽぽコーヒーです。多くのマタニティ雑誌や女性誌でも紹介され注目を集めています。

たんぽぽコーヒーの成分、たんぽぽ根には母乳の出が良くなる催乳作用のある成分が含まれていると言われ、人気となっています。

たんぽぽコーヒーはノンカフェインであり、母乳の質が良くなる作用があることから、授乳中で完全母乳育児を目指すママにとても嬉しいコーヒーです。

たんぽぽコーヒーの成分、たんぽぽ根は根菜なので体を温めて代謝を上げます。そのため、体の冷えを良くし、体の冷えからくる母乳の出の悪さを良くすると言われています。

なんといっても、たんぽぽコーヒーは、ほんのりとした甘さと香ばしさがあります。クセの無い味だから、飲みやすいのが良いです。この味なら、飽きずに長く飲み続けることができますね。

母乳育児のメリットとは?
母乳には赤ちゃんに必要な免疫が含まれているから、赤ちゃんの成長によい。
胃腸の弱い赤ちゃんにとって消化、吸収がよい。
母乳育児をすることでミルク代がかからないから、経済的によい。
ミルクを作る手間がかからないから、授乳時が楽。
産後のママの身体の回復にもよい。